美と健康づくりをサポートする佐久市のお悩み対策型アロマサロン「ケアリストステージ」疲れやすく冷えたカラダをもっと元気に美しく!!

 お問い合わせ
公式ホームページ
  1. トップページ >
  2. ブログ >
  3. 女性に冷えが多いのはなぜ?② 生活習慣編

女性に冷えが多いのはなぜ?② 生活習慣編

2017年2月19日

女性の8割は冷えでお悩みと聞きます

実際には、ご本人様もご自覚がない”隠れ冷え性”なども
ありますからほとんどの女性が他人事ではないのかもしれません。

冷えといっても色々なタイプの冷えの方がいます。

〇冷えのタイプ分け
・末端冷え性
・隠れ(内臓)冷え性
・全身冷え性

もっと細かくすれば
・ストレスを強く感じた時に冷える方
・下半身だけ冷えを感じる方
もいらっしゃいます。


◆なぜ?冷えたカラダに??

サロンのお客様をみていると
1.生活習慣(入浴方法や薄着
2.職場環境(エアコンなどの物理要因、
3.ストレス(血流に影響
4.食生活
5.加齢
6.運動不足
このあたりが大きな要因となっているように思います

 


1.生活習慣(入浴方法や薄着

について触れてみたいと思います

冷えでお悩みのお客様とお話をしていて
実感していることがあります。
普段シャワー派の方は
かなりの冷えや低体温でお悩みの方が多いです。

実際にサロンでは入浴方法について
よくお客様にアドバイスをさせていただくのですが、
入浴は自宅でできる最も効果的な冷え対策だと思っています。

色々とオススメの入浴方法がありますが、

これだけは守ってくださいねと
お客様にお話しさせていただいているのがお風呂の温度

日本人はそもそも熱いお風呂にはいること好きな国民といわれますが、
サロンで推奨しているのは
38℃~40℃での入浴です。

普段熱いお湯に慣れているとお風呂に入った気がしないと
おっしゃる方も多いのですが、
じっくり入浴することでちゃんと体温が上がります。

熱いお湯では交感神経が優位となり、おカラダも休まりませんので
ぬるめのお風呂に15分はいりましょう
じっくりはいればお顔から汗が吹き出しますよ

そして、最も大切なのことは毎日続けることですよね
頑張りましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pagetop