美と健康づくりをサポートする佐久市のお悩み対策型アロマサロン「ケアリストステージ」疲れやすく冷えたカラダをもっと元気に美しく!!

 お問い合わせ
公式ホームページ
  1. トップページ >
  2. ブログ >
  3. 首のシワができる原因とは?

首のシワができる原因とは?

2017年5月15日

年々気になるのが首のシワ!!

姿勢や体型、年齢を重ねる事もですが

主な原因は背中の筋肉の低下。


背中の筋肉は
・直接的には姿勢
・間接的にヒップの垂れ
にも関する部位で
加齢に最も関係する部分になります。

年々低下する筋肉は
・30代で年間250グラム
・40歳以降で年間400グラム
最も早く減るのが姿勢を保持する筋肉。

また体で1番面積が多い部位となるので筋肉量が減ると
基礎代謝の低下につながります

☆簡単にできるホームケア!!

●首ジワ解消!痩せ体質&若返り体操(^^)/

・両手をカラダの後ろで組みます。

・肩が動かないように首を左右へ倒し6秒ずつキープ。
・5往復繰り返し

○両手を体の後ろで組み首を左右へ
→カラダの後ろで腕を組むことで背中で最も落ちやすい部位となる
肩甲骨の内~下への動きが良くなります

また、首を傾けることは
肩の上や首回りを柔軟にします

ここが硬くなることが、
首を前に押し出し短く見せる
=シワが寄って見える主原因になります(>_<)

冬は痩せやすい!? 下半身のセルフケア

2017年2月08日

冬は、寒いと体が温めようとするので代謝が上がりやすいとも言われますが、
生活の仕方で、代謝が下がり、太りやすくなるとも言われています。

○気温の低さにより体温が上がり代謝アップ

しますが、
寒いからと身体を動かさないでいると
○身体が固まり代謝ダウン(>_<)

しかし外に出ての運動は身体を冷やしてしまうので、この時期は部屋でできる運動がオススメです。

特に代謝の低下に関わるのは“骨盤回りの固さ”

ここが固まると
○股関節の動きが少なくなる
○体幹部分の動きが少なくなる

そこでお部屋でできる簡単な運動をご紹介(^-^)/

まず、
イスやベットに座り
肩の高さをそろえます。

肩の高さを変えないように
片方のお尻を浮かせます。

片側を10~15回行い
反対も同様に行います。

行うことで
→骨盤を中心に
股関節、体幹の捻りにより
筋肉の収縮が増え
体温アップ!!
カロリー消費がアップします。

さらに骨盤回りが柔軟になることにより歩幅もアップするのでさらにカロリー消費アップ!!

ぜひお試し下さい(^-^)/

pagetop