美と健康づくりをサポートする佐久市のお悩み対策型アロマサロン「ケアリストステージ」疲れやすく冷えたカラダをもっと元気に美しく!!

 お問い合わせ
公式ホームページ
  1. トップページ >
  2. ブログ >
  3. 「11年、ずっとあの気持ちよさが忘れられなくて・・」

「11年、ずっとあの気持ちよさが忘れられなくて・・」

2017年2月20日

段々気温が温かくなってきました
ひとまず今シーズンの雪はごちそうさま
にしておきたいところです


なぜか?最近
お久しぶりにご来店のお客様が増えています

それも何年振りレベルでの再会です。

本日もお二人お久しぶりにお会いできたお客様がいらっしゃいましたが、
Nさんはなんと11年ぶりにご来店。

よく思い出してくれましたね
と感激なんですが、
こんなお言葉をいただきました

「11年間、ずっとあの気持ちよさを忘れられなくて、
やっと最近自分にゆとりができたんで来れたんです!!」

と。

うるうるもののお言葉です。

今、私たちは心地よさと”結果”にこだわっていますが、
11年位前ですと
いかに心地よい施術をするかの1点に集中して研究していた頃。
それが伝わっていたとおもうと
胸が熱くなるような嬉しいお言葉です

女性に冷えが多いのはなぜ?② 生活習慣編

2017年2月19日

女性の8割は冷えでお悩みと聞きます

実際には、ご本人様もご自覚がない”隠れ冷え性”なども
ありますからほとんどの女性が他人事ではないのかもしれません。

冷えといっても色々なタイプの冷えの方がいます。

〇冷えのタイプ分け
・末端冷え性
・隠れ(内臓)冷え性
・全身冷え性

もっと細かくすれば
・ストレスを強く感じた時に冷える方
・下半身だけ冷えを感じる方
もいらっしゃいます。


◆なぜ?冷えたカラダに??

サロンのお客様をみていると
1.生活習慣(入浴方法や薄着
2.職場環境(エアコンなどの物理要因、
3.ストレス(血流に影響
4.食生活
5.加齢
6.運動不足
このあたりが大きな要因となっているように思います

 


1.生活習慣(入浴方法や薄着

について触れてみたいと思います

冷えでお悩みのお客様とお話をしていて
実感していることがあります。
普段シャワー派の方は
かなりの冷えや低体温でお悩みの方が多いです。

実際にサロンでは入浴方法について
よくお客様にアドバイスをさせていただくのですが、
入浴は自宅でできる最も効果的な冷え対策だと思っています。

色々とオススメの入浴方法がありますが、

これだけは守ってくださいねと
お客様にお話しさせていただいているのがお風呂の温度

日本人はそもそも熱いお風呂にはいること好きな国民といわれますが、
サロンで推奨しているのは
38℃~40℃での入浴です。

普段熱いお湯に慣れているとお風呂に入った気がしないと
おっしゃる方も多いのですが、
じっくり入浴することでちゃんと体温が上がります。

熱いお湯では交感神経が優位となり、おカラダも休まりませんので
ぬるめのお風呂に15分はいりましょう
じっくりはいればお顔から汗が吹き出しますよ

そして、最も大切なのことは毎日続けることですよね
頑張りましょう!

 

メディア情報 雑誌「KURA」3月号に載ってます

2017年2月19日

久しぶりに雑誌に掲載していただきました。

「KURA」3月号です(74ページ)

A4サイズは昔むかーし、10年以上前だとおもいますが、
取材に来ていただいたとき以来だとおもいます。
ありがたいです

紙面の中で、これまで1年以上裏メニューだった
「加圧ボディシェイプ」の紹介や
まだ公開されていないメニュー
「極上ブレインバケーション」まで掲載されています。
※ 極上ブレインバケーションは大幅に開発が遅れておりまして
ご提供開始は3月中旬位になりそうです。
なんと!60分のロングヘッドコースですから
とろけますね
お楽しみに

みなさんKURA3月号ぜひご購入されてください^^

雑誌には
輝く信州女性のLifeStyle31と題して
信州の女性をピックアップされています

小松美羽さんとか、傳田真央さん
越ちひろさんなど素敵なみなさまですが、
長野県ってアーティスト多いんですね
すばらしい!

ガッテン!「つら~い冷え症が改善!血管若返り術」

2017年2月16日

NHKさんのTV番組 「ガッテン!」  2月8日(水)は

「つら~い冷え症が改善!血管若返り術」
という内容

(そもそも、ためしてガッテンから番組名が変わったことに気づかなかった
ことは内緒のはなし)

昔から冷えは万病のもとといいますが、
番組では
冷え症だと血管が硬くなって
老化が進み血圧に異常
が起きることがある
と番組中で言っていました。

え?冷えってそんなに怖かったの????

ですよね。

冷え性って
あまりにも多いお悩みでですが
そんな話を聞くと放っておけない感が一気に高まりますよね

サロンのお客様でも冷えを気にされている方々は
おそらく9割以上だとおもいます。

中には体質が変わったように冷えが気にならなくなった
方もいれば、基礎体温が上がったなどうれしいお声が
ありますが、

やはりより早く結果をだすためには
サロンとご自宅ケアの併用がオススメです。

まずはお手軽冷えケアとして
ナチュールスパによる温活始めてみませんか?
税込み1,890円です

▼ナチュールスパ – 遠赤外線乾式サウナで血流アップ・冷え対策!!

 

 

 

■■■ 「セラピスト向けセミナー」 ■■■ 下肢むくみ ① 【プロ向け講習】

2017年2月11日

■■■ 「セラピスト向けセミナー」 ■■■
下肢むくみ ① 【プロ向け講習】
te60-min

対象:セラピスト、エステティシャン、整体師


■「もっともっとお客様から喜ばれるセラピストへ」

足のむくみに対する施術。まだグイグイ強く押す施術をしていませんか?
的確にやらないと、どんどんむくみやすい足にしてしまうのがリンパの施術です。
リンパの仕組みを知れば、むくみをちゃんと良くできます
むくむときに原因になるのは足のリンパのつまりだけではなく、
むくみやすくなる原因は他の場所にもあります。

そこを的確にアプローチすることで、その場の変化だけでなく、
時間の経過とともにむくみにくい足にしていくことができます
そのためにみるべき体のポイントと、リンパの仕組みを理解した上での施術方法を伝授いたします。

te60-min

【概要】

・足のむくみに対する理解と施術の中のタブー
・リンパの仕組み
・足のむくみはどこから来るのか?
・タイプ別に捉えるむくみ方とその原因
・リンパの施術方法とむくみのための施術


・開催日 2017/3/21 (火)
・時間  14:30-16:00
・場所  佐久市交流センター
・対象  セラピスト、エステティシャン、整体師
・講師  理学療法士 久保田美幸
・費用  14,000円
※早期割引あり(2週間前までのお申込みで2,000円割引!!)

★お申し込みはコチラ

1472034748


■■■ 整体セラピスト入門教室 ■■■  家族の肩コリ解消法 初級①

2017年2月11日

■■■ 整体セラピスト入門教室 ■■■  【一般の方向け講習】
—————————–
「整体セラピスト入門」
家族の肩コリ解消法 初級1
—————————-
初心者でも安心して覚えられます
家族も友達も癒してあげよう

young japanese woman receives chiropractic

※一般の方向けの内容になっていますが、
現役のセラピスト・整体師・エステティシャンの方も役に立てていただける内容ですので
ぜひご検討ください


【概要】

・肩こりはどこからやってくる?
・揉んでも良くならないのはなんで?
・肩こりの本当の原因とその評価方法
・自分でできるセルフケア
・家族、友達にやってあげよう!さわって、ゆらして簡単な整体法


■こんな方はぜひご参加ください
●癒しの技術を覚えて身近な人を癒してあげたい
自己啓発・スキルアップとして
転職準備として
●整体やセラピストに興味がある
●将来仕事して考えている
独立開業の夢がある
●カラダのことを覚えて健康に役立てたい


 

・開催日 2017/3/20 (月) ※祝日
・時間  15:00-17:00
・場所  佐久市交流センター
・講師  理学療法士 久保田美幸
・費用   15,000円
※早期割引(2週間前までのお申込みで1,000円割引!!)

young japanese woman receives chiropractic

★お申し込みはコチラ


女性に多い【肩こり】のお悩み、デスクワークの方もそうでなくてもなかなか良くならない肩こりに悩まされている方は多いです。

なかには学生のころからず~っと肩こりです!
美容室や整体など、どこへ行ってもカチカチですね~言われちゃって!
夕方には肩が痛いくらいにこっていてなんて方もいらっしゃいますね。
揉んでも何してもなかなか良くならないその肩こり!実はもんでも良くならない理由があるのです。そんななかなか良くならない肩こりを良くするポイント、簡単な施術の仕方とセルフケアを教えちゃいます。

そんな自分のしつこい肩こりも解消できて、おうちのお母さんやお父さんなど大切な家族の肩こりも良くできるようになったらとてもうれしいですよね♪

 

自分のために、周りの大事な人のために!
肩こりとその解消方法について学べるセミナーです(*^-^*)

 

 


・開催日 2017/3/20 (月) ※祝日
・時間  15:00-17:00
・講師  理学療法士 久保田美幸
・費用   15,000円
※早期割引(2週間前までのお申込みで1,000円割引!!)

★お申し込みはコチラ

加圧ボディシェイプ+酸素カプセルの半額コース体験イベント

2017年2月11日

加圧ボディシェイプ+酸素カプセルの半額コース体験♪

 

「期間中 毎日2名様まで半額体験」

運動が苦手だけど健康を考えたいアナタへ
org01

———————————–
ケアリストステージ13周年を記念しての感謝イベント
加齢による代謝低下疲れやすさ
そして瘦せにくくなるといったお悩みをサポート
させていただく人気のメニュー組み合わせを
なんと!半額でご体験いただけます。

通常セット価格 7,560円を
13周年記念価格 3,780円!!
●コース内容
・加圧ボディシェイプ(※運動は不要です)
・酸素カプセル
の組み合わせ

まず加圧ボディシェイプで成長ホルモンを分泌
(2時間がゴールデンタイムと言われます)
そのあとに酸素カプセルにお入りいただき
カラダの隅々までキレイな酸素を届けてリフレッシュ
どちらも寝ているだけでいいという
運動が苦手な方にも魅力的な内容ですので
ぜひご体験ください
●ご体験イベントについて
・1日2名様まで
・イベント期間は2/14-3/31
・イベント期間中はおひとり様何回でもOK
・当店は予約制・女性限定です

TOP-3 (2)

 

 

 

 

■■■ 「女性お悩み解消プチ教室」 ■■■ 自分でできた!! 骨盤ケア 基礎①

2017年2月09日

■■■ 女性お悩み解消プチ教室 ■■■
今回は  自分でできた!! 骨盤ケア 基礎1

・開催日① 2017/3/20 (月)祝日 
・開催日② 2017/3/21 (火

※内容を分割させてご参加しやすい
お手頃価格になりましたのでお気軽にご参加ください

fit young woman with great buns measuring her waist


対象:一般の方

・開催日① 2017/3/20 (月)祝日
・開催日② 2017/3/21 (火)
※ご都合が良いお日にちにご参加ください。内容は同じです
・時間  13:00-14:00
・場所  佐久市交流センター
・対象  一般女性の方 ※早期割引あり
・費用  4,000円
※早期割引(2週間前までのお申込みで500円割引!!)

■こんな方に
腰痛肩こりで悩んでいる
尿漏れや生理痛などがひどくなった
●なかなか体重が。。。痩せづらくて悩んでいる
妊娠・出産前から知っておきたい産後骨盤ケア

■詳細・お申込みはコチラ

http://lesson.aroma-saku.com/2017/02/08/0320-1/

 


女性の不調に骨盤ケア

最近よく言われるようになった骨盤ケア。
なぜ必要になのでしょうか。その主たる原因は、現代人の生活習慣です。
運動不足などにより生理痛、便秘や痔などデリケートな悩みが増えるだけでなく、
骨盤をサポートする筋肉が働かず、骨盤が開くことで腰痛や肩こり、ひざ痛、
そして女性にとって非常に気になるのは体型が崩れたまま戻らないことです。

そんな骨盤を自分で、おうちで整体できちゃったら良いですよね!
女性の悩みの多い骨盤ケアのセルフケア方法をできるようにしちゃいましょう。
骨盤の構造、そのまわりの筋肉や内臓のお話。対策についてもレクチャーいたします!
★女性のお悩み骨盤ケアプチ教室のお申し込みはコチラ

冬は痩せやすい!? 下半身のセルフケア

2017年2月08日

冬は、寒いと体が温めようとするので代謝が上がりやすいとも言われますが、
生活の仕方で、代謝が下がり、太りやすくなるとも言われています。

○気温の低さにより体温が上がり代謝アップ

しますが、
寒いからと身体を動かさないでいると
○身体が固まり代謝ダウン(>_<)

しかし外に出ての運動は身体を冷やしてしまうので、この時期は部屋でできる運動がオススメです。

特に代謝の低下に関わるのは“骨盤回りの固さ”

ここが固まると
○股関節の動きが少なくなる
○体幹部分の動きが少なくなる

そこでお部屋でできる簡単な運動をご紹介(^-^)/

まず、
イスやベットに座り
肩の高さをそろえます。

肩の高さを変えないように
片方のお尻を浮かせます。

片側を10~15回行い
反対も同様に行います。

行うことで
→骨盤を中心に
股関節、体幹の捻りにより
筋肉の収縮が増え
体温アップ!!
カロリー消費がアップします。

さらに骨盤回りが柔軟になることにより歩幅もアップするのでさらにカロリー消費アップ!!

ぜひお試し下さい(^-^)/

女性に冷えが多いのはなぜ?①

2017年2月04日

女性の8割は冷えでお悩みと聞きます

実際には、ご本人様もご自覚がない”隠れ冷え性”なども
ありますからほとんどの女性が他人事ではないのかもしれません。

冷えといっても色々なタイプの冷えの方がいます。

〇冷えのタイプ分け
・末端冷え性
・隠れ(内臓)冷え性
・全身冷え性

もっと細かくすれば
・ストレスを強く感じた時に冷える方
・下半身だけ冷えを感じる方
もいらっしゃいます。


◆なぜ?冷えたカラダに??

サロンのお客様をみていると
1.生活習慣(入浴方法や薄着
2.職場環境(エアコンなどの物理要因、
3.ストレス(血流に影響
4.食生活
5.加齢
6.運動不足
このあたりが大きな要因となっているように思います

5.加齢 6.運動不足
に関連する重要な冷えの要因について触れます

そもそも男性の方より女性のほうが圧倒的に冷えで悩みが多いのは
なぜでしょうか?

自律神経や体の構造(子宮など)もそうですが、
筋肉量の差が大きな要因としてあります。

◆筋肉量の平均目安

あくまでも目安ですが、
男性が22㎏~25㎏
女性が13㎏~18㎏
と大きな差があります。

◆カラダがつくる熱

これも目安ですが、
カラダで作られる熱の4割ぐらいは
筋肉で作られているといわれています

ですから、無理なダイエットをすることで
筋肉に必要な栄養が不足して益々筋肉量が減少

結果、健康面では冷えたカラダとなることで免疫力にも影響し、
美容面では太りやすい体質になっていくわけです。

そのような理由から
サロンでは大きな筋肉(腹筋や太もも)に対して、
表層筋からインナーマッスルまでアプローチできるメニューもご提供しています。

ご相談ください

pagetop